top of page

エピソード24 『トルコで見つけたドラゴンボール』

夜行バスに揺られて、

パムッカレにやってきた!


ココは、

石灰棚という珍しい地形で、とても有名な場所なんだ。

トルコのパックツアーでは、

およそ100%と言ってイイくらい、組み込まれてるよ。


小高い丘が、

一面の雪景色のように、真っ白く染まってる。

でも、雪じゃナイんだよ♪寒くもナイ。

真っ白く固まった石灰岩が、 ものすごい規模で堆積しているのが、

この石灰棚なんだ。

ココはとにかく、

自分の足で訪れてみると、

そのキミョウな景観と、その規模のデカさに、

圧倒されるだろうね!

こういう地形は、

世界中探しても、ココにしかナイらしい。

ボリビアのウユニ塩湖は、

似たような景観の場所では、あるけどね。



パムッカレの丘は、ゆるやかな山道のようになっていて、

真ん中を、綺麗な小川が流れてる。

幾つかは溜め池が出来ていて、小さなプールのようになってる。

この地域は、決して暖かい場所ではナイけれど、

晴れた日の昼間であれば、

水着を着て水浴びするのも、とっても気持ちイイだろうね♪


実際、

僕が訪れた2005年には、

麓の敷地に、プールの建設が進められてるらしかった。

仲良くなった入り口の守衛のオッチャンが、

イロイロと教えてくれたよ。

彼はキーボード弾きらしく、

音楽仲間ってコトで、ずいぶん意気投合しちゃったよ。


でも、人工のプールに入るんじゃなくて、

石灰棚の中に出来上がった、自然の溜め池で水浴びしたほうが、

ずーーーーーーーっと楽しいと思うよ♪

水の色なんかも、ものスゴい美しい、薄いターコイズで、

コレまた、おとぎの国みたいな風景だよ!


「景勝地的な観光地」としては、

僕がこれまで見てきた中でも、

オススメTOP5くらいに、入るだろうね♪



石灰棚を上り詰めると、

更にその先には、ギリシャ遺跡まである!

見事な円形劇場があったよ。


僕は、ふと思い立って、

立入り禁止の柵を乗り越えて、円形劇場のステージの上に立つ。


そこから、

他の観光客たちを見上げながら、

高らかに、歌を歌ったんだ♪


幸い、

ツーリスト・ポリスなどは居なかったから、

怒られなくて済んだよ(笑)


『トルコで見つけたドラゴンボール』

最新記事

すべて表示

エピソード200 『天空の城』

エピソード200 マスタードラゴンは天空城の2階のテラスへと着陸する。 着陸と同時に楽団は、勇ましいセレブレーションを奏ではじめた。そして天空城の住民たちが祝福に出てくる。 わー!パチパチ! れいさん、ばんざーい! デイジーさん、ばんざーい! マ「宴は後だ。先に少し話をしよう」 王の間へと移る。 マ「さて、二人を讃える言葉を送る者として、精霊ルビスと私と、どちらがよいだろうか?そなたらが望むなら女

エピソード199 『天空の城』

エピソード199 れ「一か八か・・・ 食らえ!とっておきの極大魔法!! 《ベホマ》!!!」 れいは両の手に回復のエネルギーを膨張させると、それを乱暴にクシャトリアに投げつけた!! ジュワ――――!!! すさまじい奇妙な音を立てて、クシャトリアの体が溶けていく!奇妙な煙を上げる! ク「お・ぉ・ぉ・ぉ・ぉ!」 デ「効いてるぞ・・・!」 れ「《ベホマ》!《ベホマ》!!」 そのとき、れいの体がほのかに青白

Comments


bottom of page