top of page

エピソード54 『トルコで見つけたドラゴンボール』

翌朝、

早朝4時に起きて、

サンライズを拝みに行く。


厳しい寒さを想定して、

みんな、毛布やら防寒具やらしっかり用意していたけれど、

僕は、大した防寒具を持ってなかった(笑)

さらに、七分丈のパンツに、

ハダシにサンダルで旅してたから、

この寒さは、相当堪えたわ!!


『トルコで見つけたドラゴンボール』

最新記事

すべて表示

エピソード200 『天空の城』

エピソード200 マスタードラゴンは天空城の2階のテラスへと着陸する。 着陸と同時に楽団は、勇ましいセレブレーションを奏ではじめた。そして天空城の住民たちが祝福に出てくる。 わー!パチパチ! れいさん、ばんざーい! デイジーさん、ばんざーい! マ「宴は後だ。先に少し話をしよう」 王の間へと移る。 マ「さて、二人を讃える言葉を送る者として、精霊ルビスと私と、どちらがよいだろうか?そなたらが望むなら女

Commenti


bottom of page