top of page

今田美桜の過去世は?今生の使命や運勢は?


今田美桜の過去世は?今生の使命や運勢は?

今田美桜の過去世は?今生の使命や運勢は?


今田美桜さんの、今生に最も関連性の深い過去世は、

20世紀初頭の日本での人生です。

このときは男性でした。

今田美桜さんはこのとき、小学校の教師でした。



過去世の日本における今田美桜さんは、とてもとても好奇心旺盛な人でした!

教師という職業を選んだのは実はそんな動機です。小学校の教師は、子供たちに様々な教科や物事を教えます。すると自分も色々なことを学ぶ必要がありますし、体験することが出来ます。

頭の良い人で勉強することは苦ではなく、どんどん色んな知識を身に付けました!

得た知識や気づきを、惜しみなく子供たちに教える精力的な教師でした。



今生、芸能人として活躍する今田美桜さんは、まさしくアイドルのような顔立ちをしています!

しかし顔だけで人気を得る人ではなく、非常に多彩な才能や能力を持ちあわせているはずです。

女優さんをしながら、そんな多彩な能力を大衆に披露していくことになるはずです。大衆は、今田美桜さんの多彩な関心や勉強熱心さに触発され、「私もがんばろう!」という気持ちになります!そんなふうにして、大衆の向上心に火を付ける啓蒙が、今田美桜さんの今生の使命です。



芸能人になったのは、今田美桜さんのブループリントどおりです。

20世紀初頭において、「様々な経験を効率よくできる職」は教師でした。21世紀初頭において、様々な経験を効率よくできる職は芸能人なのです。

すると彼女は、もし芸能活動というものがむしろ彼女の自由や好奇心を阻むようになってきたなら・・・ひらりと身をひるがえし、芸能界を引退してしまったりするかもしれません。



たとえば、スケールの大きな旅行などは芸能人では難しいものがあります。

しかし、生活や仕事の中で得られる体験が一通り満たされると、好奇心旺盛な人は海外旅行に繰り出したくなるものです。最初は5日間のパリ旅行でも楽しいですが、それはやがて、もっとマニアックな場所に!もっと長いスパンで!と望むようになるものです。



そんなとき、好奇心のままにもっと遠い世界まで旅立っていくことは、今田美桜さんの魂にとっては正解です!

そうして中欧のマイナーな国の田舎町や、アマゾン川流域の原住民族の村で見たもの、聞いたこと、感じた思いを、人々に伝えていくことが1つの使命です。

ある意味では、世界ふしぎ発見!のミステリーハンターなど向きます(笑)

いえ、テレビタレントである必要はなく、YoutubeやSNSなど使って自力で発信していけばよいのです。



師になる人が、そろそろ見当たらなくなってくるかもしれません。

どんなにお芝居が上手い先輩女優さんも、その分野に長けるだけでは今田美桜さんの「尊敬」や「目標」には感じられなくなってきそうです。

大学に行って小難しいことを学んだとしても、やはりその先生には物足りなさを感じるかもしれません。

様々な関心や能力を持ち、しかもそれぞれについて深い技術や気づきを持つ・・・そんなレオナルド・ダヴィンチみたいな人に恋焦がれるでしょうか。

恋愛相手としても、そういう人にトキメキを感じそうです。

Comentários


bottom of page