top of page

声優事務所の準所属から確実に本所属に登りつめるには?


声優事務所の準所属から確実に本所属に登りつめるには?

声優プロダクションのオーディションを受けたら、「準所属」という形態で契約したい、という通知を受けた人もいるでしょう。声優専門学校の卒業オーディションの際に「準所属で」の通知を受ける人はそれなりに多いはずです。



声優事務所の準所属とは?本所属まで結構遠い。

声優プロダクションにおける「準所属」というのは、実は本所属との隔たりは結構大きいです。あなたのクラスメイトたちは「研修生」「研究生」「練習生」といった契約での通知を受けたでしょうか?実は準所属とは、それらとあまり違いがありません。レッスンの費用が少し安い、という程度です。


声優プロダクションに、準所属のタレントは大勢います。大手プロダクションだと数百人もいたりします。その中で本所属の座を勝ち取るのは、ほんの数人・・・。



本所属を勝ち取るには、かなりアピールする必要がある!

準所属の契約オファーを貰っても、慢心するわけにはいきません。本所属に昇格するためには、さらに上位1%の存在感を放つ必要がある、と心得ましょう!

かなり圧倒的な実力を身に付けるか、存在感を見せつける必要があるのです。



準所属から本所属に登りつめるには?Youtuberなどで独自に活動を始めよう!

準所から本所属に昇格するにはどうしたらよいのでしょうか?

もちろん、地道に練習に励んで地力を磨くべきなのは言うまでもありません。しかしそれだけでなく、もっと多面的な努力をしましょう!


Youtubなどの活動を始めてみるべし!

Youtubeや動画ライバーなどの活動を、独自で始めてみることをおすすめします!

声優のお仕事は台本通りに声を当てることだけでなく、表現力豊かにしゃべったり、トーク番組で盛り上がったりすることも求められます。それはYoutuberの仕事とよく似ています。

ゲーム実況でも「歌ってみた」「踊ってみた」でも何でも良いので、自分の趣味や特技を活かした番組をやってみましょう。カメラの前で物おじせずにパフォーマンスする度胸を身に付けましょう。


相乗効果がある!

声優プロダクションの準所属タレントであることは、Youtuberなどを行う上でもプラスになります。

Youtubeの番組の中で、「声優〇〇事務所の準所属タレントです。声優目指してがんばっているので応援してね!」と自己紹介をしましょう。

「〇〇事務所の準所属タレントである」ということが箔になって、単なる素人Youtuberよりもチヤホヤされやすくなります。また「ビッグな声優を目指している」と夢を語ることで、応援したがる視聴者は多いものです。「推し活」がもう始まるのです。


本所属のオーディションではYoutuberとしての実績をアピールすべし!

そして本所属に向けてのオーディション・適性検査などある際には、「Youtuberとしてゲーム実況の番組をやっています。すでに10万人のフォロワーがいて、毎回にぎわっています」とアピールしましょう。

「大勢のファンがいる」ということが、タレントとしてのアピールになります!仮に声優技術としては上位1%に入れなくても、ファンが大勢いるなら事務所は獲りたくなるのです。

また、自分でYoutube番組を立ち上げる、といった行動力や活動力も、非常に大きなアピールポイントになります!


こうしてマルチな努力をしていれば、かなり高い確率で本所属の座を勝ち取るでしょう!


ライブハウスやインスタグラマーなども。

活動の選択肢は、Youtuberやライバーばかりではありません。

ライブハウスでライブをしたり、またはInstagramなどの大手SNSで積極的に発信を行い、ちょっとした有名人・インフルエンサーとして活躍するのも良いです。

「素人離れしている」ということや「大勢のファンを獲得している」ということが、声優プロダクションに対して非常に大きなアピールになるのです。



いかがでしたか?

声優プロダクションから準所属の契約オファーを貰ったということは、それなりの表現力があるはずです。すると、Youtuberなどやっても人気を得やすいです。

声優としての練習をせずにライブ配信ばかりしている、というのは良くありませんが、技術の練習にばかり囚われずに、多角的に努力していくというのは、とても重要なことですよ。

オシャレやメイクの技術も磨いていきましょう。

Comments


bottom of page