top of page

小倉優子の過去世は?今生の使命や運勢は?


小倉優子の過去世は?今生の使命や運勢は?

小倉優子の過去世は?今生の使命や運勢は?


ゆうこりんこと小倉優子さんの、今生に最も関連性の深い過去世は、

19世紀のタイでの人生です。

このときは男性でした。

小倉優子さんはこのとき、勉強熱心な仏教僧でした。

そして、その前の過去世はというと・・・!?



「コリン星出身です!」という小倉優子さん。それ、あながち嘘でもないかも!?

実は小倉優子さん、元々は他の惑星の出身です。いわゆるインディゴチルドレン、スターパーソンです。宇宙人の魂を持つ人なのです。

地球へは、大衆啓蒙の目的で転生してきました。



その準備運動としての生が、19世紀でのタイのものでした。

過去世の小倉優子さんは、タイの田舎の僧院で暮らす仏教僧として、不慣れな地球の中でも安全な環境の中で、勉強に励みました。僧院の中にあるたくさんの本を読み、僧院の先輩たちの話を聞いて、彼女は様々な勉強をしました。知的好奇心を満たしました。



いつしか僧院に、カップルの旅行者がやってきました。

仏教僧だった小倉優子さんは、カップルの女性に一目ぼれしてしまいます。一目ぼれしたというか、「可愛いことがうらやましい!」と憧れたのです。

そのため今生では、可愛らしい顔立ちの女性として生まれてきました。

仏教的な哲学と知的好奇心を持ち、アイドルのような可愛らしい顔立ちを持つなら、きっと人に注目される大人になって大衆に哲学を語るだろう、という計画です。



破天荒なアイドル!というイメージの小倉優子さんですが、真面目さや思慮深さを持っているはずです。40歳を目前にして早稲田大学を受験したという逸話からも伺えますし、ママとしての優子さんは、家庭でもかなりのがんばり屋なのではないかと思われます。



トップアイドルになれる華やかさを持ちながらも、仙人のような感性を持っているはずです。

そんな哲学や道徳を、どうにか大衆に向けて発信したい!という思いを抱えているのではないでしょうか。ママ業のがんばりをSNSで見せたり、大学受験のがんばりを披露したりするのも、「みんなもがんばれるよ!」「かわいさと勤勉さは両立できるよ!」と伝えたいのではないでしょうか。



小倉優子さんはなぜ、おっとりしたしゃべり方をするのでしょうか?

彼女の魂は、「政治家や学者になって小難しく語ったって、大衆の心には響かない」と悟っているからです。過去世の彼女は、そういう摂理を悟ったのです。

Comentarios


bottom of page