top of page

アイドルになりたいのはなぜ?

たくさんのアイドルグループが乱立しています。

それだけ多くの女の子が、「アイドルになりたい」と志望しているようです。

人それぞれ、追いかける夢は尊重されるべきで、アイドルを目指すのも悪くはないでしょう。

しかし、あなたがアイドルになりたい真の動機はなんでしょうか?

その動機によっては、アイドルにはならないほうがよいこともありそうです。



チヤホヤされたい?愛されたい?

アイドルに憧れる人は、「チヤホヤされたい」という願望を持つ人が少なくないようです。人から「可愛い!」「大好き!」「ステキ!」と言われたいのです。

そして、アイドルになれば大勢の男性にチヤホヤされることができ、素晴らしい男性と恋愛やセックスができるのではと憧れるのでしょう。

しかし、実は、その願望はアイドルになってもあまり満たせないかもしれません。



本当に魅力的な男性はアイドルに夢中にならない。

アイドルはたしかにモテます。

男性たちは可愛くセクシーな格好をした女性が大好きです。

しかし、誠実でさわやかな、本当に魅力的な男性は、アイドルにはあまり興味を持たない傾向にあります。

テレビを見て「可愛いな」とは思っていますが、コンサートに行ったりファンクラブに入ったりはしないのです。熱心なファン活動はしないのです。

アイドルをしていても、オタクっぽい男性から好かれるだけなのです。



芸能人と付き合えるが、精神性の高い男性というわけではない。

女性アイドルの多くは、有名な芸能人と交際します。イケメンの男性アイドルと交際することも多いです。

「有名人と付き合いたい」という願望なら、たしかにアイドルになることで叶う可能性は高いです。

しかし、芸能人男性が魅力的な人かと問えば、そうとはかぎりません。裕福で華やかな人ではあるでしょうが、性格はあまりよくないでしょう。身勝手で高飛車です。あまり気は利かないでしょう。セックスは荒いでしょう。口臭は臭いでしょう。

芸能人にカッコイイ男性は多いですが、本当に魅力的な男性は多くありません。



「素晴らしい恋愛を得たい」なら、アイドルにならないほうがよい。

チヤホヤされたいという欲求が、根詰めて言えば「ステキな男性に愛されたい」というものであるばら、アイドルにはならないほうがよいです。

あなたの磨いたそのアイドル並みの可愛らしさはそのままでよいのですが、タレント活動ではなくもっと地味な生き方をしたほうがよいです。



興味ある分野に、自分から理想の男性を探しにいきましょう。

「有名になって誰かに声をかけてもらうのを待とう」ではだめなのです。手あたり次第に愛想を振りまいても、あなたが本当に欲しい男性は手に入りません。

有名人になろうとするのではなく、あなたの感性に応じて、興味ある分野の場所で理想の男性を探しましょう。

クラシック音楽が好きなら、市民楽団に入ったり、SNSの吹奏楽コミュニティに参加したりするのです。そこで積極的に人と交流し、あなたの好みに合いそうな男性を見つけます。見つけたら、声を掛けましょう。女性のあなたから、声をかけるのです。



アイドルになりたいですか?その真の動機が何であるか、自分の心にじっくり問いかけてみましょう。「素晴らしい恋愛がほしい」ということなら、違う手段をとったほうが良さそうです。

Comments


bottom of page